ストレングスプロフィール作成ワークショップ(ストレングスファインダーを活用した自己紹介)

ストレングスファインダーの結果(資質)は、長所と短所を内包しています。TOP10の組み合わせは単純計算で1億以上、TOP5でも300万以上あるうえ、自分固有の傾向をズバリズバリと明示してくれるので、ストレングスファインダーの結果=自己紹介と言っても過言ではありません。

ただ、資質の特徴だけに振り回されてしまうと「あの資質がないのはもったいないな」「あの資質があるからしょうがないよね」などとレッテルや免罪符にしてしまったり、「この資質は確かに自分だわー」などと納得しただけで終わってしまったりすることも少なくありません。これは、とてももったいない。

資質を個別分析して自分ごとにした内容を、(ビジネスでもSNSでも自己アピールにも使える)自己紹介文に落とし込むと、名刺代わりにもなります。つまり未来を予感させ、相手の心に刺さるプロフィールになります。

とはいえ、一度作ったから完成ということはありません。プロフィールは、過去と未来の自分を言語化したものです。プロフィールをブラッシュアップすることは、資質を磨いて強みにするプロセスそのものでもあります。

ストレングスファインダー® をまだ受けていない、再度受け直したい、結果が不明といった場合は、アクセスコードの購入や診断が必要です。ストレングスファインダー® の購入から診断の流れをご確認ください。

ストレングスプロフィールの事例と項目

会社概要のページに、私(コスギ)のプロフィールを掲載しているので参考にしてください。

あわせて読みたい
会社概要 ストレングスファインダー® の診断結果に基づいたストレングスコーチングと、変化する時代に即したウェブ活用のコンサルティングを提供しています。ビジネスで成果を出...

一般的なプロフィール以外にも、ストレングスファインダーの個別分析を元にした6項目を掲載しています。

  1. 得意なこと(すでに資質を強みとして扱えていること)
  2. 好きなこと(上位資質が満たされること)
  3. 大切にしていること(上位資質の意欲を落とさないためのこと)
  4. 苦手なこと(上位資質の短所面を対応策とセットで開示)
  5. 上位資質のエピソード(すべての資質で説明できる出来事)
  6. 自分らしい過去のエピソード(過去にイキイキしていたときの自分で開示できる出来事)

1枚の画像にすると、このようになります。

スロレングスプロフィール

ストレングスプロフィールを作成するメリット/リスク

メリット

本人にとって当然すぎることは「私はこれが得意なので任せて!」と言うことはほとんどありません。つまり、お互いの得意分野がよくわからないどころか、自分との違いを感じてストレスになることもあるでしょう。

息をするようにできてしまうことや、楽しみながらできてしまうことは、厳しさに身を置いた努力では敵いません。お互いの得意分野を組み合わせれば、パフォーマンスが上がるのは当然です。むしろ、見せ合わないのはもったいない。

とはいえ、成果を求められる場や相手はさまざまなので、状況に応じて「強みの見せ方」を調整したプロフィールをつくりましょう。

リスク

ストレングスファインダーを元にした個別分析は、自己理解に役立ちます。それはストレングスコーチに自己開示をして、フィードバックを得ているためです。つまり、ストレングスファインダーの結果を開示することは自分の弱みもさらけ出すことでもあります。

さらに、(本人に悪気はなくても)資質がレッテルのように扱われてしまうことがあります。「あの資質があるから任せてしまおう」「あの資質がないからダメじゃん」のように判断されてしまいかねません。

だからこそ、その弱みの対処法やお願いも含めておくことで、これらのリスクを回避できます。読んだ人の行動を促せるプロフィールをつくりましょう

ストレングスプロフィール作成の流れ

お一人でも良いですが、ぜひチームやお友達を誘って複数名で受けていただくと効果的です(ついでにオトクです)。

カエルコムニスにてストレングスファインダーの個別分析を2022年以降に受けている方は、プロフィール作成のクーポン(2,000円オフ)をお渡しいたしますので、ぜひご利用ください。

STEP
日程のご予約とお支払い

カレンダーから日程を選択し、予約からお支払いまで進んでください。ご予約後、自動的に当日のZoomのリンクが送信されます。

  • 時間:1回90分
  • 人数:5名まで
  • 費用:22,000円/回(税込・クレジットカードのみ)
    ※追加オプション 6,600円(50分/名)

返金対象となるキャンセルは、予約日の3日前まで受け付けております。それ以降のキャンセルにはご対応いたしかねますので、ご了承ください。
もし当日に都合がつかなくなった場合は、別日程にて調整いたしますのでご相談ください。

STEP
事前にヒアリングシートに回答

プロフィールの内容をより良いものに磨くため、事前に各自でヒアリングシートにご回答いただきます(お申込み後に Google フォームのURLを共有します)。

当日の流れをスムーズにするための叩き台となりますので、直感的にご記入いただける程度の内容で問題ありません。

STEP
当日はZoomにてワーク

直接、ZoomのURLからお越しください。
話しながら作業できる環境なら、スマホでもパソコンでもタブレットでも問題ありません。

  1. ヒアリングシートを元にした資質の振り返り(約40分)
  2. 目的(使いたいシーン)に基づいたプロフィールの文章化(約30分)
  3. 文章の調整とブラッシュアップ(約20分)

このような流れで進めます(状況によって時間は前後します)。特に①を重点的に深めますので、人数が多い場合は③をピンポイントでお伝えすることになることをご承知おきください(もし時間内に完成しない場合は、オプションをご検討ください)。

STEP
画像と文章をお渡し

プロフィールを一枚の画像に落とし込み、CANVA(無料から使える画像編集ツール)のデータとして共有いたします。また、画面の都合上入らなかった文言はすべて、文章としてお渡しします。

このお渡しした画像(PNG形式+CANVAの編集権限)と文章は自由に使っていただいて問題ありません。ただ、写真だけはCANVAの素材を使うため、著作権にはご注意ください(その画像のみを使うことはできません)。

ストレングスプロフィール作成・ご予約

下記のカレンダーから、ご都合の良い日をご予約いただき、お支払いに進んでください。ご不明な点がございましたら、SNSやお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

才能を知るのは一瞬、
才能を磨くのは一生。

ストレングスファインダーで判明した結果は「資質」という才能の塊であって、「強み」とは限りません。

ただ、この結果には今までのあなたの生き方が反映されています。

そのため、「結果を読んでもよくわからない」「資質に違和感がある」「この資質は嫌い」という印象があったなら、それは伸び代としての、あなた自身も知らない・扱えていないあなたです。

自己理解が進むほど、才能の扱い方がわかってきます。才能の扱い方がわかってくると、自分の人生を選択できるようになります。この選択力こそが、「強み」。

ぜひ、今判明している才能を磨いて、あなた自身を言語化してください。プロフィールの作成プロセスは、あなたが世界に必要で唯一の存在であると気づかせてくれます。