【2024年1月より】ストレングスファインダー®のアクセスコードの価格改訂に伴うおしらせ

追記:2023年11月21日

2024年1月20日に、ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)のTOP5レポートが新しくなります。新しいレポートは、現在の「ストレングス・インサイトガイド(強みの洞察ガイド)」に置き換わるもので、すでに自分の強みを把握している方と、初めて自分の強みを見つける方のどちらにも役立つ内容が増えるようです。

これに伴って、TOP5のアクセスコードの価格が同日をもって3,000円 → 3,495円になるとのアナウンスがありました。ただしこの価格も、円安の影響を受けて値上がりする可能性は否めません。

なお、現在出版されている書籍に付属のコードも使えると思いますので、日本でTOP5を知りたいのなら(今のところ)書籍が一番安いですね。より初心者向けになっている最新版を手に入れるのが良いかと思います。

Gallup.com
Cliftonstrengths top 5 report CliftonStrengths Top 5 FAQs

以下の詳細は、次の情報が入り次第更新します。

ストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®)のアクセスコードの価格が、2022年10月1日から改定されます→2023年1月に延期されました2023年4月より、更に改定されました。Gallup社からのアナウンスがないため正式な日程は不明ですが、おそらく2023年4月以降、為替の調整により日本円での購入が値上がりしたようです(日本向け代理店の施策……?)。

目次

Gallup公式のアクセスコード価格

  • CliftonStrengths TOP5(書籍と同じ5位までわかるコード)→ 3,000円
  • CliftonStrengths 34(34資質がわかるコード)→ 8,450円
  • CliftonStrengths Upgrade to 34(TOP5からアップグレードするコード)→ 6,990円
  • CliftonStrengths for ◯◯(マネージャーやリーダー向けのコード)→ 6,990円

これに伴い、カエルコムニスでの販売価格も一部改訂しましたが、一部は公式より少しお安い価格にてご提供しています。また、弊社で研修や、社員向けのコーチングを行う場合には10%オフ価格でご提供いたします。

中古本はコレクター向けのアイテムとしてならオススメしますが、診断を検討しているなら新品を購入しましょう

なお、新版(左)のほうが安いですが、最新版(右)は読みやすくなっています。一番大きい違いは、著者がトム・ラスさんではなく、Gallup新会長のジム・クリフトンさんになったこと。伝えたいこともかなり丁寧になった印象で、第1部は全面的に刷新され、第2部では具体的な行動アイデアも追加されています。第3部としてストレングスファインダーの背景が入っているのも理解しやすいため、初めてストレングスファインダーを知る方にはオススメですね。

無料で自分の強みを診断したい場合

もし、「初めてストレングスファインダーを受けるけれど、まだ活かすメドもないのに高いな……」と思われたら、無料で価値観を診断できるVIAストレングス(VIA-IS、キャラクターストレングス)がオススメです。

あわせて読みたい
無料のVIA診断で強みを知ろう!10歳から何回やってもOK👍 「無料でストレングスファインダー® を受けたい!」とお考えの方は、まずは占い気分で自分の強みを知ってみたいのではないでしょうか。それなら、「VIA(ヴィア)診断」...

また、無料で強みを診断できると話題の「ミイダス」や「グッドポイント診断」は、確かに費用をかけずに診断可能ですが、アフィリエイト報酬を目当てに紹介されていることも多いです。

転職を検討している方は参考にしても良いとは思いますが、ストレングスファインダーやVIAストレングスとはスタンスが異なることをご承知おきください。

受け直しを考えている方へ

何度か受け直すことを想定している方は、この機会にちょっと考えていただきたいことがあります。それは、ストレングスファインダーは評価ツールではなく、育成ツールである、ということ。

結果が出た時点では、すべての資質はレベル1です。資質=強みではないので、診断したからといって「これが上に来たということは、強みになっているんだな」なんてことはありません。単純に、環境に適応した結果が出ているだけです。習慣なんてそんなもんですよ。

ストレングスファインダーで得られた結果は、意識して強みのトレーニングをしながらレベル上げするものですから、本来、1回受ければ十分です。自己分析できると、現状はレベル10だったり、レベル5だったり、レベル20だったりすることもありますから、そこから更に各資質を組み合わせて、人生の勝ちパターンをつくっていきます。

もちろん、環境がガラリと変わって「今までの自分よりも、今の自分のほうが好き」という変化はあり得ます。そのときに診断した結果は、だいぶ変わっているかもしれません。その結果と過去の結果のどちらを選ぶかは、本人次第です。

しかも、過去に上位だった才能は、何らかのタイミングで突然上位にあるかのように使えることがある(そしてすぐに下がる)ため、受け直しをしても「上位資質のレベルを上げる」ことを意識していただけたらなと願っています。

もし、定点観測したいのであれば、他にも無料で診断できるツールもあります。

あわせて読みたい
無料のVIA診断で強みを知ろう!10歳から何回やってもOK👍 「無料でストレングスファインダー® を受けたい!」とお考えの方は、まずは占い気分で自分の強みを知ってみたいのではないでしょうか。それなら、「VIA(ヴィア)診断」...

ただ、自己分析ツールのほとんどは、自らの傾向をリソースとして活用していくことを前提にしているので、自己分析を辞めてご自身の人生やキャリアに活かしたい方は、ストレングスファインダーのアセスメントよりも、コーチングを定期的に受けてみてください。

あわせて読みたい
ストレングスファインダー®のコーチングを使い倒す!初めてでもコスパを最大化するには ごめんください。Gallup認定ストレングスコーチのコスギです。 私は3位に〈最上志向〉の資質を持っており、すべてにおいて「どうせやるなら」が頭につくくらい、コスパ...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

著者

話しているとゴキゲンになれるメンタルマネジメントの人。ストレングスファインダー®を扱うGallup認定ストレングスコーチです。心理学はエリック・バーンの交流分析とカール・ロジャーズの傾聴が大好き。
ウェブ解析士マスターやチーフSNSマネージャー、WordPressの初心者向け勉強会やサイト制作など、ウェブ方面でも色々とやっています。

目次