ストレングスファインダー®のアクセスコードの価格改訂に伴うおしらせ

ストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®)のアクセスコードの価格が、2022年10月1日から改定されます

TOP5がわかるアクセスコードの価格は据え置きですが、それ以外のCliftonStrengths 34(34資質がわかるコード)、CliftonStrengths Upgrade to 34(TOP5からアップグレードするコード)、CliftonStrengths for Managers(マネージャー向けのコード)の価格は$10上昇します。円安の影響を受けるので、1,400円程度値上がりすることになります。

これに伴い、カエルコムニスでご提供しているアクセスコードも、2022年10月1日より価格改定をおこないます。合わせて、個人向けのストレングスコーチングの価格を、50分 11,000円(税込)→ 単発 50分 22,000円(税込) / 継続 50分 16,500円(税込) / 3名以上の継続グループ契約 50分 11,000円(税込)に改定いたします。

駆け込みでアクセスコードを購入しておきたいという方で、初めて受けるなら今のうちの購入をオススメはしますが、そうではない方、つまり、何度か受け直すことを想定している方は、この機会に再考していただきたいことがあります。

それは、ストレングスファインダーは評価ツールではなく、育成ツールである、ということ。

結果が出た時点では、すべての資質はレベル1です。資質=強みではないので、診断したからといって「これが上に来たということは、強みになっているんだな」なんてことはありません。単純に、環境に適応した結果が出ているだけです。

ストレングスファインダーで得られた結果は、意識して強みのトレーニングをしながらレベル上げするものですから、本来、1回受ければ十分です。自己分析できると、現状はレベル10だったり、レベル5だったり、レベル20だったりすることもありますから、そこから更に各資質を組み合わせて、人生の勝ちパターンをつくっていきます。

診断をむやみに受け直すことは、せっかく育てたレベルをリセットするようなものです。これは、いつももったいないと感じているので、値上げを機に受け直すことをやめて、今の自分を育てていくことをオススメしたいです。

もし、定点観測したいのであれば、他に無料で診断できるツールもあります。

あわせて読みたい
無料で強み診断できる「VIAストレングス」がオススメ!10歳から何回やってもOK! 「無料でストレングスファインダー® を受けたい!」とお考えの方は、まずは占い気分で自分の強みを知ってみたいのではないでしょうか。それなら、「VIA(ヴィア)ストレ...

ただ、自己分析ツールのほとんどは、自らの傾向をリソースとして活用していくことを前提にしているので、自己分析を辞めてご自身の人生やキャリアに活かしたい方は、ストレングスファインダーのアセスメントよりも、コーチングを定期的に受けてみてください。

あわせて読みたい
ストレングスファインダー®のコーチングを使い倒す!初めてでもコスパを最大化するには ごめんください。Gallup認定ストレングスコーチのコスギです。 私は3位に〈最上志向〉の資質を持っており、すべてにおいて「どうせやるなら」が頭につくくらい、コスパ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

著者

話しているとゴキゲンになれるメンタルマネジメントの人。ストレングスファインダー®を扱うGallup認定ストレングスコーチです。心理学はエリック・バーンの交流分析とカール・ロジャーズの傾聴が大好き。
ウェブ解析士マスターやチーフSNSマネージャー、WordPressの初心者向け勉強会やサイト制作など、ウェブ方面でも色々とやっています。

目次