【能登半島地震】チャリティーコーチングを行っています
もったいない短所は、頼れる長所になる!

個人やチームの可能性を最大化できる
最強の自己分析ツール「ストレングスファインダー®」
(クリフトンストレングス®)

「人がうまくできることを研究したら、何が起きるだろう?」

このシンプルな問いから始まったストレングスファインダー (クリフトンストレングス) は、本人が最も得意とすること(才能)が明らかになるツールです。

日本でも書籍がベストセラーとなっており、企業でも活用が広がっています。

あわせて読みたい
ストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®)とは?一問一答でまとめました はい、ごめんください。Gallup認定ストレングスコーチのコスギです。 「ストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®)」を初めて知った方、興味を持たれた方が...

ストレングスファインダーを活かす流れ

ストレングスファインダーを活かす流れ
STEP
可能性を知る

まずはここから。ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)を診断して、いくつかのレポートを読み込んだり、ネット上の記事を読んだりしているフェーズです。また、自分だけでなくチーム内でレポートを共有し、それぞれの理解を共有してみてください。チームでの活用を想定しているなら、メンバー全員の診断は必須ですね。

あわせて読みたい
ストレングスファインダー® を受ける12のメリットと5つのデメリット ごめんください。Gallupストレングスコーチのコスギです。 今回はストレングスファインダー®を受けることで期待できるメリットと陥りやすいデメリット(落とし穴)をま...
STEP
才能に納得する

レポートを何度も読み込んだり、コーチングを受けて自分だけの才能の理解を深めたり、資質を意識した行動をしてみることで、「自分は確かにこういう人間だ」と自己認識できるようになり、感情・思考・行動の土台ができあがっていくフェーズです。長所や短所・強さや弱さはもちろん、自分が持っている偏見(思い込み)にも気づけるようになるため、行動の選択肢が広がっていきます。

なお、ここのフェーズの前後に揺らぐことは多いので、何度も味わいながら土台を固めていきます。

あわせて読みたい
ストレングスファインダー® の結果レポートをPDFで確認して活かす はい、ごめんください。Gallup認定ストレングスコーチのコスギです。 「以前受けたことがあるんだけど、ストレングスファインダーの結果ってどこで見るんだっけ?」「ス...
STEP
才能を信頼する

無意識の習慣にはネガティブな感覚(イライラ、モヤモヤなど)もありますが、それがどの資質の声なのかを理解し、それでもこの資質と共に行きていこうと “自分が統合されたような感覚” を得るフェーズです。気づき始めた違和感がハッキリし、本来の自分と対話できるようになると「こうすれば無理なく実現できる!」と実感できる道を見つけられるようになります。上位資質によって、どんな困難にもチャレンジできる実感を得ています。

あわせて読みたい
ストレングスファインダー®のコーチングを受けたい!……けど、本当に受けたほうがいい? はい、ごめんください。Gallup認定ストレングスコーチのコスギです。 ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)の認知の広がりとともに、ストレングスコーチ...
STEP
強みで生きる

今まで自分のために使っていた上位資質を、目の前の相手、手の届く人、チームメンバー、組織、社会へと、他者のために使えるようになっているフェーズです。上位資質を「使うか引っ込めるか」で使えるだけでなく、「1位が万全に発揮できる環境をつくって、2位と3位の資質を5位の資質のちからを借りてマイルドに使う」といった感じに細かく扱えるようになります。課題はすべて強みを磨く糧になるという実感を得ています。

あわせて読みたい
ストレングスファインダー®を活用する7つのマイルストーン ストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®) は、世界的に有名かつ効率的な自己分析ツールです。ですが、「自己分析」の落とし穴にハマってしまい、「私はこ...

ストレングスファインダーの資質解説

ストレングスファインダーの活用

カエルコムニスからのお知らせ

\ 資質の特徴から紐解くのでわかりやすい /