【能登半島地震】チャリティーコーチングを行っています

ストレングスファインダー® の結果レポートをPDFで確認して活かす

「以前受けたことがあるんだけど、ストレングスファインダーの結果ってどこで見るんだっけ?」
「ストレングスファインダーのレポートをPDFで渡してほしいと言われたんだけど……?」
「結果のレポートは山ほどあるけど、どこから読んだほうがいい?」
「なんか、ストレングスファインダーのレポートが変わったらしいんだけど??」

すでに診断が終わっていて結果を見たい、研修やコーチングの前にレポートを確認しておきたいという方は、ログイン → 確認 → PDFレポートのダウンロード の流れで確認できます。

ストレングスコーチが不在でも結果のレポート、特に「クリフトンストレングス上位資質(TOP5)レポート」を活用すると、パートナーや家族、チームメンバー間で、ストレングスファインダー(クリフトンストレングス)を実際の生活や仕事に活かすことができます。

2024年1月20日より、「ストレングス・インサイトガイド(強みの洞察ガイド)」がリニューアルして、「クリフトンストレングス上位資質(TOP5)レポート」としてTOP5のレポートに統合されました。一人ひとりの資質に合わせて異なるメッセージが読みやすくなり、以前より使いやすくなっています。

以下の解説は過去にストレングスファインダーを受けており、上位5つ以上をGallup社の公式サイトで確認できることが前提です。初めてストレングスファインダーを受ける方は、ストレングスファインダー® の購入から診断の流れ をご確認ください。

目次

ストレングスファインダーで得られるレポートの種類

Gallup社で提供しているストレングスファインダーの結果レポートには、いくつかの種類があります。ダウンロードできるものはすべてダウンロードしておきましょう。

34すべての資質が判明していると、こんな画面です

TOP5のみの結果でも得られるレポート

クリフトンストレングス上位資質(TOP5)レポート

2024年1月20日より、「ストレングス・インサイトガイド(強みの洞察ガイド)」がリニューアルして、TOP5のレポートに統合されたものです。

これは上位5つの資質しか判明していなくても、すべての資質の結果の順位を元に生成されているため、あなたに固有の資質の説明が書かれています詳細は後述)。

ただ、経営者やリーダー、サラリーマンや学生など、立場によってはピンとこない記述もあるかもしれません。だからこそ、数年経って立場が変わった際に読み返していただきたいレポートです。ストレングスファインダーを受けたら、順位の確認と合わせて、必ず目を通してください

自分だけの特徴的な資質レポート

ストレングスファインダーの診断を受けると手に入る、基本のレポートです。上位5つの資質の特徴について、簡潔に書かれています。これは資質の一般的な説明なので、同じ資質を他の方と見比べてみても記述は同じです。

ALL34の結果で得られるレポート

クリフトンストレングス34レポート

ALL34のアクセスコードを使用したり、TOP5からアップグレードしたりすると得られるレポートです。10位までの上位資質に関しては詳細な説明や活用方法が記載されている、25ページ程度のレポートです。

せっかくすべての資質を開放したのなら、レポートの隅々まで読み尽くし、自問自答するポイントを考えてみましょう。「ストレングスファインダーを受けてみたけれど、どうしたらいいの?」の答えは、ここに書かれています。

資質の順位レポート

ALL34のアクセスコードを使用したり、TOP5からアップグレードしたりすると得られる5ページ程度のシンプルなレポートです。上記の「クリフトンストレングス34レポート」は資質の活用についてガッツリ書かれていますが、これは順位と資質の特徴について簡潔に書かれています。

それでは、これらのレポートをダウンロードする手順をご説明します。

Step1:サインイン(ログイン)を確認する

レポートをダウンロードするためには、公式サイトにサインイン(ログイン)する必要があります。

まずは公式サイトにアクセスし、右上の「サインイン」から進みます。

ストレングスファインダーのホーム

ユーザー名とパスワードは、以前診断した際に登録した情報を入力してください。

ストレングスファインダー・サインイン画面
画面が日本語になっていなかったら、右上から言語を選択してください。
もしユーザー名とパスワードを忘れていたら(クリックで開きます)
メールアドレスがわかっている場合

画面のパスワード入力画面の下にある「ユーザー名またはパスワードについてサポートが必要ですか?」をクリックすると、下記のようなアカウントアシスタンスのページが開きます。ここでメールアドレスを入力して[続ける]をクリックしてください。

パスワードリセットのためのリンクが送られてきますが、数分以内に到着しないこともあるようです。送信後30分くらいは余裕をみておきましょう。

ストレングスファインダーのユーザー名やパスワードを忘れた場合
メールアドレスがわからない・古くて受信できない場合

ギャラップ社に直接問い合わせるしかありません。基本的にはメールで、ユーザーを絞り込める名前などの情報を送ってお問い合わせください。受付時間中ならチャットでも対応してもらえます。

日本語で問い合わせるには少しページを移動する必要があるので、簡単に説明します。

  1. ヘルプセンターの「サインイン中に問題が発生しました」のページにアクセス(もし日本語でない場合は右上から言語を選択してください)
  2. 画面下部にある「お探しのものが見つからない場合」の[サポートへのお問い合わせ]をクリック
  3. チャットかメールを選択して、必要事項を入力して問い合わせてください

なお、メールアドレスが古くてわからなくなるほど昔に受けており、現在の環境に慣れている場合には、再度アクセスコードを購入し、受け直してみる選択もあります。ただしストレングスファインダーは育成を目的としたツールのため、受け直しを推奨するものではありませんので、この機会にぜひご自身の資質を育ててください。

Step2:「要約」が開いたら「レポート」をクリックする

無事にログインできると、以下のように結果の要約が表示されます。今回はPDFのレポートを確認したいので、上部にあるメニューの「レポート」をクリックしましょう。

今回はレポートをダウンロードしたいので、上部にあるメニューの「レポート」をクリックしましょう。

ストレングスファインダーのログイン後の画面

書籍などに付属のアクセスコードを使った場合や企業研修で一斉に診断した場合などは、結果が5つのみ表示されるため、上記の画面とは少し異なります。34の資質すべての結果に興味のある方は、有料でアップグレードすると6位以降もわかります。受け直す必要はありません。

Step3:レポートをダウンロードする

使用したアクセスコードに合わせて、確認できるレポートの種類は異なります(レポートの種類についてはこちら)。ダウンロードできるものはすべてダウンロードしておきましょう。

以下のような表示が入り、ダウンロードできるまで少し時間がかかることがあります。

データがダウンロードされるまでお待ちください。

環境によっては以下のようにレポートが表示されるだけなので、右上付近にダウンロードできるアイコンを探してクリックし、パソコン内にダウンロードしておきましょう。

クリフトンストレングス上位資質(TOP5)レポートのダウンロード

クリフトンストレングス上位資質(TOP5)レポートを活用しよう

レポートの中でも特にオススメなのは、「クリフトンストレングス上位資質(TOP5)レポート」です。資質の特徴だけでなく、資質の組み合わせとして唯一無二のメッセージが記載されています。

下記の流れで活用してみてください。

STEP
ダウンロードしたレポートを読みながら線を引く(5分程度)

「あなたの〈資質名〉がユニークな理由」(背景色のついた説明箇所)と「〈資質名〉はあなたの他の上位資質(トップ5)の強みとどのように融合するか」(資質の組み合わせ)を読み込みます。

印刷してもPDFのままでも良いですが、相手と共有しやすい形式で準備しておき、読みながら蛍光マーカーで線を引きます。

線を引かない:重要ではない、ピンとこなくてわからない箇所
:説明に違和感がなく、自分らしさを感じられる箇所
:まさに自分を表している、腑に落ちる箇所 → 単語に丸をつけるなどでもOK
:説明に違和感があり、自分らしくないと思える箇所

まずはこのように、自己認識の状況を見える化しておきます。上位5つの資質の説明すべて行っておきましょう。

STEP
線を引いたレポートをお互いに読み合う(5分程度)

2〜3名で組になり、お互いに線を引いたレポートを交換して、じっくり読み合いましょう。文章に目を通しながら、マーカーの色に注目してください。

自分から見えている自分と、相手から見えている自分は異なります。マーカーの色と、自分が思う相手の姿のギャップを大切にしてください。

STEP
お互いにエピソードを伝え合う(1名5資質・10分程度)

組になった相手同士、レポートの内容とマーカーの色について、率直に感じたことをポジティブにフィードバックします。たとえば、相手のレポートにあまりマーカーが引かれていない場合は、「こういうところは◎◎さんらしい、前にこんなことがあってとても助かったし」と、エピソードを交えて伝えてください。

逆に、これまであまり知らない者同士の場合は、自分がにマーキングした箇所についてのエピソードを語りましょう。立場や環境によっては発揮されていない才能もあるので、自分が語る際にはこの2色に関することで十分です。

これを、5つの資質に対して行います。

STEP
貢献の行動計画に活かす(1名10分程度)

自己理解・他者理解ができたところで、ストレングスファインダーによって得られた結果を具体的な行動計画に活かします。メンバー間で同じ目的や目標があると、それぞれのやり方を尊重できるので、あらかじめ共有しておきましょう。

ここで注意していただきたい点は、資質によっては真逆の価値観を持つ場合があるということです。たとえば、〈調和性〉は場の合意をとって行動することを重視しますが、〈戦略性〉は本人が考えて行動することを重視します。ですから、お互いに「こうしてほしい」と言っても葛藤が起こります。

ですから、行動計画に落とし込む際には「自分にはこれができる」と相手に貢献できることを重視してみてください。

例えば〈戦略性〉なら「何をしたいのかがはっきりすれば、様々な選択肢のメリデメを考えられる」と言えますし、〈調和性〉なら「では、私たちが何をしたいのかを決めましょう」と言えます。〈戦略性〉は「〜なら〜〜かも」と状況に応じた仮定が得意ですし、〈調和性〉は「では、〜〜でいかがですか?」とまとめることが得意です。

お互いのやり方を求めるのではなく、適材適所を尊重し、相手や場に貢献する行動計画を立てましょう。

このように、レポートを参考にしてストレングスファインダーを活かすことができます。才能をお互いに活かし合えたら、最高のチームになりますよね。

ちなみに、34資質すべてを出して、下のほうにある資質が気になる方はこちらをどうぞ。

あわせて読みたい
ストレングスファインダー® の最下位資質から考える “弱み” と “強み” ごめんください。Gallup認定ストレングスコーチのコスギです。 ストレングスファインダー®のテストを受けて、34位まですべての資質の順序がわかると、「この資質が最下...

コーチングを受けてみたいな……と思ったら、受ける前に以下を読んでおくと吉です。

あわせて読みたい
ストレングスファインダー®のコーチングを使い倒す!初めてでもコスパを最大化するには ごめんください。Gallup認定ストレングスコーチのコスギです。 私は3位に〈最上志向〉の資質を持っており、すべてにおいて「どうせやるなら」が頭につくくらい、コスパ...

「この資質は、たしかに自分らしい!」「でも、この説明はイマイチよくわからないな……」という方は、ストレングスコーチに相談してください。レポートに書かれている内容は、すぐにしっくり来るものではないことが多いです(私も、今でこそ自分の結果が大好きですが、過去はピンと来ていませんでした)

結果の読み解き程度なら30分くらいで終わりますが、ストレングスファインダーの結果は強みではなく、「強みの種」でしかありません大切なのはご自身の才能を活かすことですから、日々の仕事や生活にどう活かしたら良いのかも相談してみてくださいね。一緒に考えていきましょう。

\ 資質の特徴から紐解くのでわかりやすい /

ストレングスファインダーの結果レポートを活用しよう

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

著者

話しているとゴキゲンになれるメンタルマネジメントの人。ストレングスファインダー®を扱うGallup認定ストレングスコーチです。心理学はエリック・バーンの交流分析とカール・ロジャーズの傾聴が大好き。
ウェブ解析士マスターやチーフSNSマネージャー、WordPressの初心者向け勉強会やサイト制作など、ウェブ方面でも色々とやっています。

目次