ストレングスファインダー®の資質の日本語/英語を知りたい

日本語の説明だけでなく、英語の説明があるとわかりやすいって聞いたんです。簡単に確認できる方法を教えてください。

アプリがあると便利です

ギャラップ社が公開しているアプリ「Gallup Access」(iOS、Androidともにあります)を使ってログインしておくと、自分の資質をいつでも確認できます。

その際、「言語設定」を日本語から英語に変えて確認すると、英語の原文がわかるのでオススメです。

34の資質の日本語・英語対応早見表

資質を英語にすると、またちょっとイメージが変わるのではないでしょうか。ご自身の資質の理解を深めたいと思われたら、お気軽にご相談ください。

思考力の領域
STRATEGIC THINKING

  • 分析思考 – Analytical
  • 原点思考 – Context
  • 未来志向 – Futuristic
  • 着想 – Ideation
  • 収集心 – Input
  • 内省 – Intellection
  • 学習欲 – Learner
  • 戦略性 – Strategic

人間関係力の領域
RELATIONSHIP BUILDING

  • 適応性 – Adaptability
  • 運命思考 – Connectedness
  • 成長促進 – Developer
  • 共感性 – Empathy
  • 調和性 – Harmony
  • 包含 – Includer
  • 個別化 – Individualization
  • ポジティブ – Positivity
  • 親密性 – Relator

影響力の領域
INFLUENCING

  • 活発性 – Activator
  • 指令性 – Command
  • コミュニケーション – Communication
  • 競争性 – Competition
  • 最上志向 – Maximizer
  • 自己確信 – Self-Assurance
  • 自我 – Significance
  • 社交性 – Woo

実行力の領域
EXECUTING

  • 達成欲 – Achiever
  • アレンジ – Arranger
  • 信念 – Belief
  • 公平性 – Consistency
  • 慎重さ – Deliberative
  • 規律性 – Discipline
  • 目標志向 – Focus
  • 責任感 – Responsibility
  • 回復志向 – Restorative

ストレングスコーチングのご依頼

効率的なパフォーマンスアップに特化したコーチングをご希望の方は、SNSやお問い合わせフォームよりお声がけください。

この記事を書いた人

小杉 聖

1978年、新潟県南魚沼市生まれ、長岡市在住。旦那と息子と娘ラブな同居嫁。
“ビジネスは人と人とのコミュニケーション”をミッションに、ウェブ活用を行ってきたものの、それらを扱う「人」に興味を持ち、カウンセリングやコーチングを行うように。心理学に基づいたコミュニケーション分析によるパフォーマンスアップに注力しています。長所を伸ばすコーチングのご相談はお気軽に。
- 米国ギャラップ社認定ストレングスコーチ
- 交流分析士(コミュニケーション心理学の理論)
- Points of You® トレーナー
- ウェブ解析士マスター(ウェブ解析士アワードにて4年連続受賞)